コラム

 公開日: 2018-07-12 

リビングカルチャー編 「自分を知り、自分を活かす!知ると輝く個性の色」

リビングカルチャー倶楽部 横浜
「知ると輝く個性の色」
20歳代~50歳代の女性向けの講座でした。

親子のひろばと基本的に内容は同じですが、自分を知り、自分を活かすことを
目的とした内容で行いました。

受講生6名のみなさまからいただいたお声です。

・自分では気づかなかった自分の本質、カラーを知ることができて、とても面白かったです。
人との関わり方について、ヒントを得ることができました。

・自分のことを改めて知る機会となり、自分の周りの人にも優しくしてあげたい気持ちになりました。

・人との接し方の参考にしたいと思います。

・自分のカラーを知ることができたのはよかった。
昔から、色彩と心理学に興味があったので、同時に聞けて、もっとこの色彩心理学を知ってみたいと思いました。

・自分のことはわかっていると思っていたのですが、講座を通して、こういう自分もいるんだと発見できました。
これからの生活にためになると思いました。

・初めて受講して、自分の色が思った色と違っていたので意外だなと思いました。
とてもわかりやすくて、これから意識しながら、参考にしたいと思います。
自分の好きな色とは違うのですね。また、機会があれば参加したいです。

自分のステキを発見していただけたら幸いです!
ご受講、ありがとうございました。
次回の、リビングカルチャーは、「色と数字でストレスケア」9/11(火)18:30~20:00です。


この記事を書いたプロ

NPO法人はあとハウス [ホームページ]

保育士 手塚由貴子

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4253-1 サクラス戸塚1F [地図]
TEL:045-866-3377

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

リビングカルチャー倶楽部 横浜「知ると輝く個性の色」20歳代~50歳代の女性向けの講座でした。親子のひろばと基本的に内容は同じですが、自分を知り、自分を...

小冊子の紹介
イメージ

ありのままでYES!愛しいママと子へ・・・じぶんを大切にする子育て法NPO法人はあとハウスが立ち上がって約3年が過ぎようとしています。当時、天真爛漫という...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
子育て支援と女性の自律と自立を助ける専門家 	手塚由貴子さん

母と子がホッとできる空間と、女性が自律して輝ける場を提供します(1/3)

 手塚由貴子さんが代表を務める「NPO法人はあとハウス」が運営する横浜市補助事業「親と子の休憩室はあとハウス」は、2008年11月戸塚の街に誕生しました。 現在、横浜市には約50カ所以上の「親と子のつどいの広場」があり、委託を受けた団体は...

手塚由貴子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

色彩心理学を活用した、親子の心に優しい子育て支援施設

会社名 : NPO法人はあとハウス
住所 : 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4253-1 サクラス戸塚1F [地図]
TEL : 045-866-3377

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-866-3377

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

手塚由貴子(てづかゆきこ)

NPO法人はあとハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分のためのママ友

ママ友は私にとって無くてはならない、大切な存在です。そう...

Y・M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
胸のつまりと涙の関係❤
イメージ

胸がつまると、涙が溢れてくる・・・子育て中に幾度となく経験した出来事だ。言葉にならない情けない気持ちが胸...

[ yuki no 本音箱 ]

翼をください❤みんなde熱唱
イメージ

本日のプログラムは、先生の体調不良により、お休みとなりました。先生に代わり・・・?ひろばのブログはコチ...

[ 横浜市補助事業「親と子のつどいの広場」 ]

寝んねdeごろりんアート❤サマービーチ編
イメージ

夏!!砂浜であそぼう!親子のひろばブログはコチラ↓http://heart-house.or.jp/?p=13496

[ 横浜市補助事業「親と子のつどいの広場」 ]

今日も行きたい保健室❤
イメージ

親子のひろばの奥に、ウナギの寝床部屋がある。倉庫兼事務室(笑)別名「保健室」と呼ぶ。ここは、ほぼほぼ私...

[ yuki no 本音箱 ]

今週のプログラム 7/17~7/20
イメージ

親と子の休憩室はあとハウス今週のプログラム7/17(火)~7/20(金)終了終了講師の都合...

[ 横浜市補助事業「親と子のつどいの広場」 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ