コラム

 公開日: 2017-03-21 

ゴルフでプレッシャーを感じたとき

このコラムでは、メンタル力を強化するために、コースにおける様々な状況で、ココロがどうなっているのかを検証。
どうすればナイスプレーを引き出せるかを考えていきます。
今回は、絶対ミスしたくない!と、強いプレッシャーを感じた場合を考えてみましょう。

巷でいわれるプレッシャー克服法は・・

皆さんが、ゴルフで強いプレッシャーを感じるのは、どんなシーンでしょうか?

・最終ホールを○○で上がれば自己ベスト更新だ!というシーン
・このパッティングを沈めればバーティ獲得!というシーン
・ドラコンやニヤピンが懸かったホール
・職場の上司や会社のエラい人回っているとき、などなど・・・

人によって差はあるでしょうけれど、確かにどのシーンもプレッシャーはかかると思います。

では、何故プレッシャーは起こるのでしょうか?
どのケースも、「こうありたい」という強い願望に対し、「そうならないかも知れない」という不安や恐れが、プレッシャーを引き起こします。
そして、その願望が強ければ強いほど、プレッシャーは強くなります。

脳科学的にお話しすると、失敗を恐れる気持ちが脳の前頭葉前部の働きを狂わせ、それによって思考や論理を司る脳の部位が正常に機能しなくなった状態、それがプレッシャーがかかった状態です。

プレッシャーの克服法はというと、「プレッシャーに慣れよ」とか「成功イメージを描け」「プラス思考を心掛けよ」などと言われます。
確かに、それらの方法は間違いではないと思います。が、なかなか出来ることではありません。
そして、それによってプレッシャーを克服できるようになるまでには時間がかかります。
巷でいわれるプレッシャー克服法は、多くの人にとって実践するのは難しく、しんどい事ではないかと思うのです。

プレッシャーと上手く付き合おう

では、どうすれば良いのでしょうか?
私は、プレッシャーを克服しようとするのではなく、プレッシャーと上手く付き合う方が良いと考えています。
何故なら、このプレッシャーこそがゴルフの楽しみの一つだからです。

想像してみてください。
プレッシャーが全くないゴルフを・・・。

どんなシーンでもミスは絶対しない。
100%ナイスショットが打てる。
そんな完璧なゴルファーでしたら、プレッシャーなど全くかからないでしょう。

しかし・・果してそれで楽しいでしょうか?
プレッシャーの全くない中でナイスショットが打てても、それで楽しいでしょうか?
絶対にミスしない完璧なゴルファーがもし居たら・・その人にとって、ゴルフ程つまらないモノは無いのではないかと思うのです。

大事な場面でプレッシャーを感じるのは、ごくごく自然なことです。
プレッシャーを感じたら、プレッシャーを跳ね除けようとするのではなく、そのプレッシャーを楽しんでください。
プレッシャーを楽しむためにお金を払い、わざわざゴルフ場まで脚を運んでプレーしているわけです。
そして、そのように考えられれば、プレッシャーにも負けなくなります。

犬は逃げれば逃げるほど追いかけてきます。
逆に犬の頭を撫でてあげれば、犬は大人しくなります。
それと同じで、プレッシャーも跳ね除けようと頑張れば頑張るほど、プレッシャーはアナタを潰しにかかるでしょう。

皆さまも、プレッシャーを感じたら、是非そのプレッシャーを楽しんでください。
完璧なゴルファーなんて居ないのですから!


----*----*----*----
【著書紹介】
「仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?」

▽著書の詳しい内容とご購入はこちら▽
http://www.publabo.co.jp/golf/

▽アマゾンで購入する方はこちら▽
アマゾン購入ページへ

----*----*----*----
▽小森のレッスンに興味のある方はこちら▽
横浜・立場スクール 会場:立場ゴルフ(横浜市営地下鉄立場より徒歩約5分、横浜市泉区中田西)
藤沢・川名スクール 会場:ヴィクトリアゴルフ藤沢川名店(藤沢駅より徒歩約15分、藤沢市川名)
藤沢・湘南台スクール 会場:湘南台ゴルフパーク(湘南台駅より徒歩10分、藤沢市亀井野)

----*----*----*----
▽取材や講演のご依頼はこちら▽
http://www.golf-house.jp/index.html

----*----*----*----
▽ゴルフスクールのご支援、インストラクターの指導・育成に興味のある方はこちら▽
http://www.golf-house.jp/recruit.html

この記事を書いたプロ

有限会社ゴルフハウス湘南 [ホームページ]

スポーツインストラクター 小森剛

神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL:0466-29-9025

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
イメージ

私はゴルフインストラクターです。しかし、2005年、所属するゴルフスクール運営会社の社長が辞めることとなり、突然、経営を任されることになりました。そのときから...

 
このプロの紹介記事
「ゴルフハウス湘南」で代表取締役社長、ゴルフインストラクターをつとめる小森 剛さん

ゴルフを媒体にして、より多くの人を心身ともに健康へ(1/3)

 横浜や鎌倉、藤沢などでゴルフスクールを運営する“ゴルフハウス湘南”。その代表として、ゴルフインストラクターとして活躍する小森剛さん。最新運動プログラムを取り入れたレッスン方法は、ほかのゴルフスクールと比べて進化系とも言える素晴らしいもので...

小森剛プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ゴルフレッスンのみならず、講演会や執筆など幅広い活動が強み!

会社名 : 有限会社ゴルフハウス湘南
住所 : 神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL : 0466-29-9025

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0466-29-9025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小森剛(こもりつよし)

有限会社ゴルフハウス湘南

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
スコアが5打縮まるコース攻略の考え方 -その2-
イメージ

今回は、コース攻略の考え方の第二弾です。コース攻略のポイントでまず大切なのが、「逆算法でプランを立てる」...

[ ゴルフ上達法 ]

スコアが5打縮まるコース攻略の考え方 -その1-
イメージ

前回は、思わずリキんでしまう原因と、その解消法をお伝えしました。今回は、リキみを回避するコース攻略の考え...

[ ゴルフ上達法 ]

ゴルフ上達の大敵「リキみ」を回避する方法
イメージ

ゴルフでリキみは禁物です。リキんでしまうと筋肉が硬直し、関節のスムーズな動きが妨げられ、クラブの自然な円...

[ ゴルフ上達法 ]

本を出版しました
イメージ

この度、私は『仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?』という本を出版しました。ゴルフ指導者が本を出すと...

[ ゴルフでビジネス力アップ ]

「週刊ゴルフダイジェスト」(1/28号)に掲載されました
イメージ

先日、週刊ゴルフダイジェストさんの取材を受けました。「ボールを打たずに上達する凄い練習法がる!」と題し、ゴ...

[ ゴルフ上達法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ