コラム

 公開日: 2016-08-17 

ゴルフ上達のコツは気持ち良く振ること

「スイングのポイントは・・肩を回して腰を回して・・手首の角度があぁだこうだ・・」
「ついに開眼した!このチェックポイントを頭に入れてプレーしよう!」
「レッスンで教わったことをしっかり意識してラウンドしよう!」
「練習で雑誌に書いてあった通りに打ったら上手くいった。よし!今日もそれを意識して・・」

私のゴルフレッスンを受けられている方は皆ご存じのことですが、このように、あれこれスイングのことを意識したり考えたりすることはマイナスです。
普段の練習でもそうですが、コースでは特にあれこれ思考は禁物です。

ロボットスイングにならないために

歩くことは誰でもできます。
しかし、歩幅を何センチにし、ヒザの角度が何度で、体重移動をこうしてあぁして・・と、歩き方をあれこれ考えたら、ロボットのようなぎこちない動きになってしまいます。
それと同じで、ゴルフスイングもあれこれ考えてはいけないのです。

何故でしょうか?
それは、運動を司る脳の部位と、思考や記憶を司る脳の部位が異なるからです。
前者は主に大脳基底核や小脳、後者は大脳皮質です。
分かりやすく表現すると、「カラダで覚える」と「アタマで覚える」の違いですね。

野球もテニスも、道具でボールを打つという点はゴルフと共通しています。
しかし野球やテニスが、ゴルフと大きく異なる点は、「時間」の有無です。
野球やテニスは、ピッチャーが投げたボールや対戦相手が打ったボールに対してとっさに反応し、行動しなければなりません。
あれこれ考えている時間などないのです。

しかしゴルフは、ボールが止まっているだけに考える時間があります。
実はそれが厄介で、なまじ時間があるだけに、あれこれ余計な思考が生じ、スムーズなスイングを妨げる「阻害要素」となっているのです。

潜在能力を引き出す野球練習法

あれこれ考えず、クラブヘッドに生じる自然な力、遠心力や慣性力を感じながら気持ち良く振りましょう。
「気持ち良く」というのがポイントです。

私がよくレッスンで行う練習法が、「野球ごっこ」です。
私がピッチャーになり、お客さまがバッター。
私が投げた外角低めのボールを、クラブで打っていただく練習法です。
(もちろん本当に投げたり打ったりはせず、フリだけです)

このときは、皆さん本当に良いスイングをされます。
中上級だけでなく、初心者の方もです。
誰もが、良いスイングをするという能力を潜在的に持っている証です。
普段なかなか良いスイングができない人は、余計な思考がそれを妨げているだけなのです。

あれこれ考えず、クラブを気持ち良く振っていただければ、潜在能力が発揮され、きっと素晴らしいボールが打てるでしょう。
是非心掛けていたければと思います。


----*----*----*----
【著書紹介】
「仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?」

▽著書の詳しい内容とご購入はこちら▽
http://www.publabo.co.jp/golf/

▽アマゾンで購入する方はこちら▽
アマゾン購入ページへ

----*----*----*----
▽小森のレッスンに興味のある方はこちら▽
横浜・立場スクール 会場:立場ゴルフ(横浜市営地下鉄立場より徒歩約5分、横浜市泉区中田西)
藤沢・川名スクール 会場:ヴィクトリアゴルフ藤沢川名店(藤沢駅より徒歩約15分、藤沢市川名)
藤沢・湘南台スクール 会場:湘南台ゴルフパーク(湘南台駅より徒歩10分、藤沢市亀井野)

----*----*----*----
▽取材や講演のご依頼はこちら▽
http://www.golf-house.jp/index.html

----*----*----*----
▽ゴルフスクールのご支援、インストラクターの指導・育成に興味のある方はこちら▽
http://www.golf-house.jp/recruit.html

この記事を書いたプロ

有限会社ゴルフハウス湘南 [ホームページ]

スポーツインストラクター 小森剛

神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL:0466-29-9025

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
著書紹介
イメージ

私はゴルフインストラクターです。しかし、2005年、所属するゴルフスクール運営会社の社長が辞めることとなり、突然、経営を任されることになりました。そのときから...

 
このプロの紹介記事
「ゴルフハウス湘南」で代表取締役社長、ゴルフインストラクターをつとめる小森 剛さん

ゴルフを媒体にして、より多くの人を心身ともに健康へ(1/3)

 横浜や鎌倉、藤沢などでゴルフスクールを運営する“ゴルフハウス湘南”。その代表として、ゴルフインストラクターとして活躍する小森剛さん。最新運動プログラムを取り入れたレッスン方法は、ほかのゴルフスクールと比べて進化系とも言える素晴らしいもので...

小森剛プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ゴルフレッスンのみならず、講演会や執筆など幅広い活動が強み!

会社名 : 有限会社ゴルフハウス湘南
住所 : 神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL : 0466-29-9025

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0466-29-9025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小森剛(こもりつよし)

有限会社ゴルフハウス湘南

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
スコアが5打縮まるコース攻略の考え方 -その2-
イメージ

今回は、コース攻略の考え方の第二弾です。コース攻略のポイントでまず大切なのが、「逆算法でプランを立てる」...

[ ゴルフ上達法 ]

スコアが5打縮まるコース攻略の考え方 -その1-
イメージ

前回は、思わずリキんでしまう原因と、その解消法をお伝えしました。今回は、リキみを回避するコース攻略の考え...

[ ゴルフ上達法 ]

ゴルフ上達の大敵「リキみ」を回避する方法
イメージ

ゴルフでリキみは禁物です。リキんでしまうと筋肉が硬直し、関節のスムーズな動きが妨げられ、クラブの自然な円...

[ ゴルフ上達法 ]

本を出版しました
イメージ

この度、私は『仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?』という本を出版しました。ゴルフ指導者が本を出すと...

[ ゴルフでビジネス力アップ ]

「週刊ゴルフダイジェスト」(1/28号)に掲載されました
イメージ

先日、週刊ゴルフダイジェストさんの取材を受けました。「ボールを打たずに上達する凄い練習法がる!」と題し、ゴ...

[ ゴルフ上達法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ