コラム

 公開日: 2015-08-14 

ゴルフでナイスショットが連発する思考法

このコラムでは、ココロ、つまり「メンタル力」を向上させるポイントをお伝えしています。
前回のコラムでは、自分のココロの状態に気づくことが、メンタル力向上の第一歩であるとお伝えしました。
「メンタル力が高い」とは、自分のココロの状態を「フロー」つまり、ごきげんな状態に転化させる能力が高いとうことです。

では、いよいよ今回から、自分のココロを「ごきげん」にする具体的な方法をお伝えしたいと思います。
と、その前に、人は何故「不機嫌」になるのか?「不機嫌」の正体について探ってみましょう。

●ココロをノンフローにする3大要因

ココロに影響を与える要因は3つです。
それは、「環境」「出来事」「他人」です。

ゴルフの日に雨が降っているという「環境」であったり、ミスショットしたという「出来事」であったり、同伴競技者(一緒に回っているプレーヤー)が、ウマの合わない「人」であったり‥。
それらを脳が認知し、ココロを不機嫌にしてしまいます。

そこで、チョット考えてみてください。
そもそも、どうして雨は嫌なのでしょうか?人体に有害な液体でも降ってくるのでしょうか?
サバンナにいるライオンが、「今日は雨か‥心がブルーになるぜ‥」と思うでしょうか?
けしてそんなことはありません。
(ライオンに聞いた事がないので分かりませんが、ないと思います。きっと‥)

嫌な雨なんてありません。
人が勝手に「雨イコール嫌なもの」と、意味づけしてしまっているのです。
仮に、日照りが続く農村部で雨が降ったら、「恵みの雨」と大喜びするでしょう。

人は、外部環境を認知する「認知脳」が、極度に発達しています。
それによって、人類は高度な文明を築くことができました。
しかし、その代償として、認知した外部環境に勝手な「意味づけ」をして、ココロを不機嫌にしてしまう「負の遺産」を背負ってしまったのです。

「認知脳による勝手な意味づけ」
これこそが、人のパフォーマンスを低下させる不機嫌の正体なのです。

●ココロをごきげんにする思考法①

外部環境に一喜一憂する。それは、とても人間らしいことです。
それが「いけない」と言っているのではありません。

外部環境に意味づけをし、ココロが揺れ動き、不機嫌(ノンフロー)に陥る「人間らしい」状況と上手く付き合いながら、それを極力ヘッジ(回避・軽減)する。
これが大切だと思うのです。

それでは、これらココロをごきげんにする方法を、いくつかご紹介しましょう。
一つ目は「好きなコトを考える」です。

「なぁんだ~」と思われるかも知れませんが、これは効果絶大です。
好きなコトを考えると、α波という脳波がでます。
人はα波がでると、気分がよくなります。
「好き」は自由です。自由はココロをごきげん(フロー)にします。
一方、不自由はココロを不機嫌(ノンフロー)にします。

試しに、今一緒にいる人と、好きな食べ物について5分間お互いに話してみてください。

因みに、私はお好み焼きが大好きです。
お好みソースとマヨネース、そして青のりをたっぷりかけ、上でかつお節が踊っています。
かつお節は粉けずりではなく、本節けずりでなければなりません。
かつお節が、ゆらゆら踊っているのがいいんです。
そして、アツアツをほお張り、ハフハフしながら食べると、超ごきげんです。

お好み焼きを食べれば「ごきげん」になりますが、ゴルフでミスショットする度にお好み焼きを食べるわけにはいきません。
(当然です・・)
そこで「考える」のです。
考えるだけでしたら、いつでもどこでも、即実行できます。

ご自身のココロがノンフローになったら、是非「好きなコト」を考えてください。
ココロがごきげんになり、きっとナイスショットが飛び出すでしょう!

----*----*----*----
【著書紹介】
「仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?」

▽著書の詳しい内容とご購入はこちら▽
http://www.publabo.co.jp/golf/

▽アマゾンで購入する方はこちら▽
アマゾン購入ページへ

----*----*----*----
▽小森のレッスンに興味のある方はこちら▽
横浜・立場スクール 会場:立場ゴルフ(横浜市営地下鉄立場より徒歩約5分、横浜市泉区中田西)
藤沢・川名スクール 会場:ヴィクトリアゴルフ藤沢川名店(藤沢駅より徒歩約15分、藤沢市川名)
藤沢・湘南台スクール 会場:湘南台ゴルフパーク(湘南台駅より徒歩10分、藤沢市亀井野)

----*----*----*----
▽取材や講演のご依頼はこちら▽
http://www.golf-house.jp/index.html

----*----*----*----
▽ゴルフスクールのご支援、インストラクターの指導・育成に興味のある方はこちら▽
http://www.golf-house.jp/recruit.html

この記事を書いたプロ

有限会社ゴルフハウス湘南 [ホームページ]

スポーツインストラクター 小森剛

神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL:0466-29-9025

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
イメージ

私はゴルフインストラクターです。しかし、2005年、所属するゴルフスクール運営会社の社長が辞めることとなり、突然、経営を任されることになりました。そのときから...

 
このプロの紹介記事
「ゴルフハウス湘南」で代表取締役社長、ゴルフインストラクターをつとめる小森 剛さん

ゴルフを媒体にして、より多くの人を心身ともに健康へ(1/3)

 横浜や鎌倉、藤沢などでゴルフスクールを運営する“ゴルフハウス湘南”。その代表として、ゴルフインストラクターとして活躍する小森剛さん。最新運動プログラムを取り入れたレッスン方法は、ほかのゴルフスクールと比べて進化系とも言える素晴らしいもので...

小森剛プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ゴルフレッスンのみならず、講演会や執筆など幅広い活動が強み!

会社名 : 有限会社ゴルフハウス湘南
住所 : 神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL : 0466-29-9025

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0466-29-9025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小森剛(こもりつよし)

有限会社ゴルフハウス湘南

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ゴルフのナイスショット連発に潜む落とし穴
イメージ

このコラムでは、メンタル力を強化するために、ゴルフプレーにおける様々な状況で、ココロがどうなっているのかを...

[ ゴルフ上達法 ]

ゴルフコースで突然当たらなくなったときの思考法
イメージ

たまには多少のミスはあるものの、いつものように順調なプレーが続いているときに突然のチョロ。慌てて次のショ...

[ ゴルフ上達法 ]

ゴルフ上達のコツは気持ち良く振ること
イメージ

「スイングのポイントは・・肩を回して腰を回して・・手首の角度があぁだこうだ・・」「ついに開眼した!このチ...

[ ゴルフ上達法 ]

「週刊ゴルフダイジェスト」(1/28号)に掲載されました
イメージ

先日、週刊ゴルフダイジェストさんの取材を受けました。「ボールを打たずに上達する凄い練習法がる!」と題し、ゴ...

[ ゴルフ上達法 ]

本を出版しました
イメージ

この度、私は『仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?』という本を出版しました。ゴルフ指導者が本を出すと...

[ ゴルフでビジネス力アップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ