コラム

2015-04-29

ゴルフに求められるメンタリティとは?

「ゴルフの上達はスイング技術の向上のみにあらず」
もう聞き飽きたかも知れませんが、これは私が常に述べていることです。
ゴルフの上達は、心技体を「三位一体」で向上させる必要があるのです。

●メンタルは医者では治せない?

ゴルフの上達には、動きやすいカラダ、スムーズに動かせるカラダが必要です。
これは「体」の部分です。

・練習場ではできるけどコースではできない‥
・素振りはいいがボールを打つときリキんでしまう‥

ほとんどの方は、このような経験をお持ちだと思います。
これらは「脳」の使い方が間違っているから起こります。
これは、心技体の「心」の部分です。
習得したスイングを、どんな状況でも発揮できるようにするには、「心」つまりは、メンタル力が求められるわけです。
このことは、皆理解できることでしょう。

心技体の「体」の部分、ゴルフに必要な体づくりに関しては、私のゴルフスクールで取り入れている「ゴルフフィットネス」で、高めることができます。
このことは、多くのスクール会員様が体感されていることでしょう。

では「心」の部分、メンタルはどのように向上させればよいのでしょうか?

精神科を訪れ、「練習場ではナイスショットが打てるのに、コースにでるとミスを連発するんです!」と、症状を訴える人はまずいないでしょう。
なぜなら、これは病気ではないからです。
というより、いたって正常な心の状態です。
けして好ましい状態ではないにもかかわらず、お医者さんには治してもらえないのです。

プロやトップアスリートであれば、メンタルトレーナーを帯同してメントレに取り組むことができます。
しかし、一般の方には、現実的ではありませんよね。

●ゴルフに求められるメンタリティとは?

では、どうすれば良いのでしょうか?
一番良いのが、ゴルフ指導を受ける際、心技体をトータル的に指導することができるインストラクターから、指導を受けることです。
私は、普段のレッスンの中で、極力メンタルについての指導をするようにはしています。
が、それはけして十分とはいえません。
なぜなら、レッスンの時だけ単発的に指導を受けても、メンタル力を高めることは難しいからです。

このことは、カラダを鍛えるフィジカルトレーニングと似ています。
ゴルフフィットネスが効果的とはえいえ、それを月数回のレッスンの時だけ行い、後は何もしないという人は、一時的に身体能力が向上しても、直ぐ元に戻ってしまうでしょう。
やはり、日常的に運動習慣を身につけ、実践することが大切です。

メンタルトレーニングも同じです。
メントレを、日常的に習慣化することで、はじめて実践で役に立つレベルまで、メンタル力を高めることができるのです。

では、ゴルフには、どのようなメンタリティが求められるでしょうか?

それは「ごきげん」です。

「ごきげん」な心の状態は、ゴルフに限らず物事のパフォーマンスが上がります。
ゴルフのプレー中、いかに自分の心を「ごきげん」に保つことができるかが、大事なポイントになります。

これから数回に渡り、「ごきげんゴルフ」についてお伝えしていこうと思います。
ご期待ください!


----*----*----*----
【著書紹介】
「仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?」

▽著書の詳しい内容とご購入はこちら▽
http://www.publabo.co.jp/golf/

▽アマゾンで購入する方はこちら▽
アマゾン購入ページへ

----*----*----*----
▽小森のレッスンに興味のある方はこちら▽
横浜・立場スクール
藤沢・川名スクール
藤沢・湘南台スクール

----*----*----*----
▽取材や講演のご依頼はこちら▽
http://www.golf-house.jp/index.html

----*----*----*----
▽ゴルフスクールのご支援、インストラクターの指導・育成に興味のある方はこちら▽
http://www.golf-house.jp/recruit.html

この記事を書いたプロ

有限会社ゴルフハウス湘南 [ホームページ]

スポーツインストラクター 小森剛

神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL:0466-29-9025

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
イメージ

私はゴルフインストラクターです。しかし、2005年、所属するゴルフスクール運営会社の社長が辞めることとなり、突然、経営を任されることになりました。そのときから...

 
このプロの紹介記事
「ゴルフハウス湘南」で代表取締役社長、ゴルフインストラクターをつとめる小森 剛さん

ゴルフを媒体にして、より多くの人を心身ともに健康へ(1/3)

 横浜や鎌倉、藤沢などでゴルフスクールを運営する“ゴルフハウス湘南”。その代表として、ゴルフインストラクターとして活躍する小森剛さん。最新運動プログラムを取り入れたレッスン方法は、ほかのゴルフスクールと比べて進化系とも言える素晴らしいもので...

小森剛プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ゴルフレッスンのみならず、講演会や執筆など幅広い活動が強み!

会社名 : 有限会社ゴルフハウス湘南
住所 : 神奈川県藤沢市川名123-1 [地図]
TEL : 0466-29-9025

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0466-29-9025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小森剛(こもりつよし)

有限会社ゴルフハウス湘南

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ゴルフコースで突然当たらなくなったときの思考法
イメージ

たまには多少のミスはあるものの、いつものように順調なプレーが続いているときに突然のチョロ。慌てて次のショ...

[ ゴルフ上達法 ]

ゴルフ上達のコツは気持ち良く振ること
イメージ

「スイングのポイントは・・肩を回して腰を回して・・手首の角度があぁだこうだ・・」「ついに開眼した!このチ...

[ ゴルフ上達法 ]

自ら作りだす自信で、ゴルフのミスは激減する
イメージ

「池越えのショートホール。池が気になるなぁ・・大丈夫かなぁ・・・」「ここは距離があるからしっかり飛ばさな...

[ ゴルフでメンタル力アップ ]

「週刊ゴルフダイジェスト」(1/28号)に掲載されました
イメージ

先日、週刊ゴルフダイジェストさんの取材を受けました。「ボールを打たずに上達する凄い練習法がる!」と題し、ゴ...

[ ゴルフ上達法 ]

本を出版しました
イメージ

この度、私は『仕事がデキる人はなぜ、ゴルフがうまいのか?』という本を出版しました。ゴルフ指導者が本を出すと...

[ ゴルフでビジネス力アップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ