コラム

2012-02-06

職人気質かも


少しだけ自己紹介をしたいと思います。
若かりし日(今でも若いつもりですが)の頃、私は日本料理の料理人(懐石料理)でした。
今では貴重な経験をさせて頂いたと思い懐かしいです。
その頃、お客様に提供するすべての食材は必ず味見(いたんでないか・味がおかしくないか)をするのが常識と教えられ特に違和感は覚えませんでした。

しかし、不動産業(以前新築マンションデベロッパーに勤務)に身をおいてからは何とビックリしたのがその会社の管理職や役員の方々が、賃貸暮らしをされてる方が多数おられました。
物件が高額な為、何か特別な事情があるではと思ってましたが、事情の無い方々もおられました。
私はお客様に不動産をお勧めするからには、せめて自分で購入してからでないとお客様方の苦悩や心地良さ等、解るわずがないと思い自分の収入で購入できるマンションを購入しました。
今では、以前住んでいたマンションを賃貸に出して大家さん(一つだけですが)になり、こうして大家さんは儲かるのか・・・と実感しております。
また、購入を悩んでおられるお客様方の気持ちが、自分の購入時を思い出しよく分かる様な気がします。

まだモーゲージプランナーと言う資格を取る前に、2度自分自身で住宅ローンの借換えもしました。
※7年前に借換えに行った大手都市銀行の支店に相談に行きましたが、その担当者にふり回され何度も銀行に足を運んだ苦い経験もあります。
3年位まえからモーゲージプランナーという民間資格ではありますが、借り換えの斡旋:相談の専門家と言うTVを観てすぐにその資格を取りました。
今では、過去に担当させて頂き不動産購入されたお客様をメインに借り換えの相談:斡旋をしています。私が会社努めをしていた頃は、住宅ローンの借換え相談や不動産売却の仲介は出来ませんでしたが、今では自由にお客様方の相談に乗れる様になり、嬉しく思います。

一組のお客様とのご縁は、出来れば一生お付き合い出来るよう私自身がもっともっと勉強しなければと感じております。

この記事を書いたプロ

株式会社 港北不動産 [ホームページ]

宅地建物取引士 藤田周三

神奈川県横浜市都筑区中川6-1 港北センタープレイスD704 [地図]
TEL:045-915-5257

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

28
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中古物件販売と住宅ローン借り換えの強い味方

中古住宅購入と低金利住宅ローンへの借り換えもお手伝い(1/3)

 横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーラインの「センター北」駅を出ると、美しく整備されたマンション群が目の前に広がります。テレビ番組のロケに使われることもあるという、この場所。若い女性が、憧憬のまなざしで「住んでみたい」と口にするのを耳にしま...

藤田周三プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 港北不動産
住所 : 神奈川県横浜市都筑区中川6-1 港北センタープレイスD704 [地図]
TEL : 045-915-5257

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-915-5257

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤田周三(ふじたしゅうぞう)

株式会社 港北不動産

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
リノベーション|都筑区|仲介手数料無料|マンション購入
リノベーション

HP先日、弊社のHPを見たと言うお客様からお問い合わせ頂きご成約頂きました。約2年程前から物件を探されてたお客...

住宅ローン借換え成功
イメージ

今から8年程前に、私がまだ新築マンションの販売会社に勤めていた時に新築マンションを購入して頂いたお客様の住...

一家の大黒柱
イメージ

家を持つと言う意味を考えた時に、人生における重要なポイントの一つと思いましたので、その意味をコメントさせて...

新たなる挑戦
イメージ

先月より会社のHPをリニューアルしました。それは、お客様から頂戴する仲介手数料最大無料を全面に出したHPで...

初めてのマイホーム購入を検討されてる方へ
イメージ

今まで、沢山のお客様とお会いし住宅の購入動機や売却理由を聞いて感じた事を、これからマイホーム購入をされる方...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ