コラム

 公開日: 2016-06-22  最終更新日: 2016-06-24

消毒など害虫や病気の対策

春から初夏にかけて


気温の上昇に伴い、植物の成長スピードが加速する時期ですが、
それと同時に植物の病気の発生、害虫も発生しやすくなります。

上の写真のように消毒殺虫の機材で、薬物散布するなどの対応策を
実施しておりますが、一年を通して考えますと、
相当な頻度での作業が必要になり、
なかなか対処しきれない場合もございます。

庭とはいえ自然の中


現場のプロも自然の中で作業しておりますと、
注意はしていても、チヤドクガやイラガなど害虫による被害がでることも、
お恥ずかしい話ですが、しばしばございます。

最近も熱中症に気を付けつつ、懸命に作業しておりましたところ、藪の中のツバキ
に気が付かずチヤドクガに肌をやられてしまいました。

対策もありますが、手間のかかる作業になるので、
その場の環境によっては対策実施しないことも時々あります。

対策例


ちなみに対策というのは、
たとえばツバキのチヤドクガ警戒した場合

ツバキ全体にに水をかけ濡らすことで、
チヤドクガの人の目には見えない毛が舞わない状態にします。

次に、今からの時期は辛いですが、
雨合羽などの完全に人の肌が濡れない服装で作業しますと、
チャドクガの被害は防げるはずです。

少しでも通気性のある衣服では、
細かいチャドクガの毛は人の肌に届いてしまいます。

弊社では、お客様のお庭や植木をじかに確認の上
お客様のご要望に最も適したお手入れを提案させていただきます。
神奈川県周辺の庭のお手入れ造園、緑地管理は是非(有)藤美園へご相談ください。

この記事を書いたプロ

有限会社藤美園 [ホームページ]

安藤和史

神奈川県横浜市金沢区富岡西3-19-12 [地図]
TEL:080-7813-1234

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
有限会社藤美園の安藤和史さん

実績45年!匠の技と感性をもつ庭師!造園・管理・外溝などお任せ下さい(1/3)

横浜市に匠の技をもつ庭師がいます。有限会社藤美園 創業者の安藤和史さんです。修業時代から約45年、今も変わらず実直に仕事に取り組んでいます。幼い頃から家の裏山で遊び、気が付いた時には自然が大好きになっていたという安藤さん。「植物をいじ...

安藤和史プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

華道で養った感性と日本古来の技を生かした造園・庭園管理・外構

会社名 : 有限会社藤美園
住所 : 神奈川県横浜市金沢区富岡西3-19-12 [地図]
TEL : 080-7813-1234

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-7813-1234

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安藤和史(あんどうかずし)

有限会社藤美園

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
秋は蜂などの害虫に庭や身近な自然緑地でも注意が必要です。
イメージ

 秋の行楽シーズンに潜む危険!最恐生物・スズメバチに注意 写真は蜂の巣ですおそらくはアシナガ蜂の巣と...

植物にとっての体感気温、適正な環境とは?

 人間と同じく、植物にも適正な環境が必要です。 当たり前ではございますが、人間と違うのは、植物は暑いと...

造園エクステリア、垣根工事
イメージ

 生の竹は人工素材にはない味があります 約半年近く前に施工いたしました、生の竹素材の垣根です。コラム...

庭の手入れ。真夏は水やりにも注意が必要です。
イメージ

 単純な水やりにも真夏の日差しには注意が必要です。 写真の植物はイワタバコです。真夏の厳しい日...

庭の手入れ。熱中症対策2 いよいよ夏本番ですね
イメージ

 もう梅雨あけでしょうか!? 七月に入り梅雨の途中のはずが、本日7月1日猛烈な暑さでしたね!皆様、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ