コラム

 公開日: 2017-08-09 

簿記って何?

ファイナンシャルプランナーの高橋ゆりです。

私はファイナンシャルプランナーの資格以外にも、50を超える資格を取得しているので資格に関する質問や相談を受けることがあります。
中でも一番多いのが「簿記」に関するものです。
「役に立ちますか」「難しいですか」「仕事ありますか」
そして「簿記って何ですか」

そもそも簿記って何なのでしょうか?
簿記とは、企業やお店が日々の経営活動を記録、計算、整理して経営成績と財産状態を明らかにするための技能です。「帳簿」と呼ばれるノートに、記入する方法のことです。今は記入よりも入力することと言ったほうがいいかもしれないですね。

みんなが好きなように記録していったら、わからなくなり混乱しますよね。
そのため、簿記にはルールがあります。
このルールを覚えて一定の方法で記帳していくのが簿記です。

でところで、なぜ「簿記」なんて名前なのでしょうか。
これは「帳簿に記録する」=「帳簿記入」の真ん中を取って作られた造語なのだそうです。

では、なんでこんなことしなくてはならないのでしょうか?
それは
一定期間(例えば、1/1~12/31)の経営成績を明らかにする「損益計算書」と
一定期日(例えば、決算日12/31)の財政状態を明らかにする「貸借対照表」を作成しなくてはならないからです。

「損益計算書」を見ると、当期は儲かったのか損をしたのか?何が良くて何が悪かったのかを知ることができます。
「貸借対照表」を見れば、決算日時点でどれだけの財産を持っていて、その財産は会社やお店のお金で買ったのか、借りてきたお金で買ったのかなどがわかります。

これがあれば経営者のみならず、その企業の相手先や金融機関も、そのお店や企業とどう付き合っていけばいいか判断することが可能になります。
また、投資をしようと思っている人たちには投資をするかどうかの参考にもなりますよね。
つまり、利害関係者と呼ばれる人たちに役立つ情報を提供できるわけです。
これが簿記の目的です。

そのため損益計算書と貸借対照表は一定のルールに従った方法で作成されなければ、多くの人が見て判断することができないので、やはり簿記が必要なんですね。

簿記を知れば、世界が広がると言われています。
私は初めての簿記を学ぶ学生と過ごす機会を与えていただいています。
自分が簿記を学び、知識が大きく役立つことを、多くの人に知ってもらえたらいいなと思いながら講義しています。


この記事を書いたプロ

FP T'S Room (ティーズルーム) [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 高橋ゆり

神奈川県横浜市神奈川区 [地図]
TEL:070-6525-2955

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
FP T'S Room、高橋ゆりさん、プロフィール画像

セミナーを中心に、確定拠出年金、運用、投資、相続、介護をわかりやすく丁寧にサポート!(1/3)

「会社員のみなさん、勤務先の退職金制度をご存知ですか? 退職金の有無や制度内容を一度確認されるといいですね」 と教えてくれるのは、FP T'S Room(ティーズルーム)代表の高橋ゆりさんです。わかりやすいセミナーが好評で企業から依頼が絶...

高橋ゆりプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

難しい言葉を使わないわかりやすい説明がセミナーで好評

屋号 : FP T'S Room (ティーズルーム)
住所 : 神奈川県横浜市神奈川区 [地図]
TEL : 070-6525-2955

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

070-6525-2955

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋ゆり(たかはしゆり)

FP T'S Room (ティーズルーム)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
セカンドオピニオンは受けないほうがいいの?
イメージ

ファイナンシャルプランナーの高橋ゆりです。最近セミナーで「セカンドオピニオンってご存知ですか。」と...

[ 医療 ]

老後のお金、意識していますか?
イメージ

ファイナンシャルプランナーの高橋ゆりです。 2016年の日本人の平均寿命は男性80.98歳、女性87.14歳と厚生労働...

[ 老後 ]

72の法則
イメージ

ファイナンシャルプランナーの高橋ゆりです。みなさんはお金が倍になったらうれしいですか。実は、お金が倍に...

[ 金融 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ