コラム

2015-08-22

相続対策のポイント②相続税納税資金を準備しておきましょう。

相模原のFP長谷川泰且です。
前回は、相続対策の中の「遺産分割対策」についてコラムに掲載しました。今回は第二弾として「納税資金の準備」について掲載したいと思います。

言うまでもなく、納税資金の準備を必要とする人は「自分が亡くなった時に、相続税がかかる人」ですね。
ですから、自分が亡くなった時に相続税がかかるかどうかは必ず確認しておいてくださいね。

さて、「納税資金の準備」は、『生命保険』の利用に尽きると考えられます。
でも、このコラムをお読みの方の中には『生命保険』について、あまり良いイメージをお持ちでない方が多いかも知れません。
「なんだか、生命保険ってわかりにくいなあ。」
「営業マンがしつこいから入ったけど、これ以上は話を聞きたくはないなあ。」
とかお考えの方多くないですか?
実は私もその通りだと考えています。生命保険は用語も難しいし仕組みの説明も分かりにくいですよね。
また、保険会社の営業マンも何とか契約につなげるために色々な話をしてきますよね。
でも、その事と生命保険の有効性は全く関係ありません。もちろん営業マンの言いなりになって無駄な保険料を毎月支払うのは絶対NGですが、きちんと効果を理解して活用すれば非常に有効的な対策になります。

『生命保険』のメリット

□相続発生後すぐに現金化できます。
   現預金などは凍結されてしまいますが生命保険は書類到着後、原則5営業日程度で支払われます!
□遺産分割の対象外
   生命保険は「受取人固有の財産」ですので、自分が遺したい家族に遺産を遺す事ができます!
□非課税枠があります
   保険金として財産を遺すことで、税金そのものを少なくする事ができます!

『生命保険』のデメリット

□月々の保険料を支払い続ける必要があります。
   契約形態にもよります。契約時の年齢が高くなると保険料も高くなります。
□解約した時に、支払った金額を下回る手取り金額になってっしまう事があります。
   例えば亡くなる前に解約して自分で受け取った時などは、損をする可能性があります。

『生命保険』という金融商品のイメージを悪くしている要因は
■とにかく用語が難しい。
■保険証券見てもぜんぜん理解できない。
■なんとなく「損をする」というイメージがある。
■営業マンにしつこく勧誘された記憶しかない・・・。
などではありませんか。
しっかりとお客さまのお話をよく聞いて、決して無理なお勧めはしない営業マンに相談する事。
そういう営業マンは、専門用語を使うことなく分かりやすく説明してくれるはずです。
そして途中で解約したりすることのないように、無理のない計画をたてる。

これらの事で、イメージの悪さは克服できるはずです!

①相続税がかかるかどうか?
②相続税がいくらぐらい必要になるか?
③そのために『生命保険』を活用したらどうなるか?効果はあるか?
④保険料の支払いは大丈夫か?
⑤既に契約済みの保険内容はどうなっているか?

これらを確認しましょう!

この記事を書いたプロ

くらしのデザイン研究所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 長谷川泰且

神奈川県相模原市南区鵜野森1-32-21-205 [地図]
TEL:090-5120-6299

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
費用について

費用の全体像は事務所HPをご覧ください。➡http://kurashinodesign.web.fc2.com/cost.htmlファイナンシャルプランナーへお金の相談をするときは、原則有料相談にな...

特色について

全体像は事務所HPをご覧ください。➡http://kurashinodesign.web.fc2.com/index.html■特色は4つあります。  ❶ 相続対策/老後生活資金準備対策の専門ファイナ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
長谷川泰且 はせがわやすあき

「相続対策」「リタイア後資金」の両輪で豊かな人生を支えるFP(1/3)

 相続対策や老後資金を丁寧に相談に乗ってくれるファイナンシャルプランナーがいます。長谷川泰且さんは、節税対策が主流の相続対策の現状を懸念しています。「現在、相続税のかからない人は、約90%以上いると言われています。相続対策の主流が節税だとす...

長谷川泰且プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

誰もが迎える相続と老後資金を本人と家族が満足するように解決

会社名 : くらしのデザイン研究所
住所 : 神奈川県相模原市南区鵜野森1-32-21-205 [地図]
TEL : 090-5120-6299

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5120-6299

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川泰且(はせがわやすあき)

くらしのデザイン研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

従業員の退職金の準備に協力してもらいました!

現在、IT系企業を経営しています。大手企業が参入していな...

N・I
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
遺言書を残した方が良いのか、残さない方が良いのか?

毎日暑いですね。暑いうえに、オリンピックや甲子園も見たい・・・やる事は多くて疲れちゃいますね。熱中症や夏バ...

[ 相続 ]

賃貸経営における「2019年問題」とは何でしょうか?
イメージ

皆さん、「2019年問題」という言葉を聞いたことはありますか?この「2019年問題」とは、住宅需要の低下...

[ 不動産賃貸 ]

法人設立のメリット・デメリット

税金対策抜きに不動産投資で利益は得られないと言われるほど、不動産投資と税金は切っても切れない関係です。加え...

[ 法人 ]

「円満相続」について
イメージ

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの長谷川泰且です。今日は「相続」についてコラムします。私は、①...

[ 相続 ]

軽費老人ホームとはどんな施設でしょうか。
イメージ

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの長谷川泰且です。今回は、「軽費老人ホーム」について分かりやすく...

[ ライフプラン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ