コラム

2016-09-15

関節の痛みは筋膜の癒着が原因!?

関節の痛みの原因は「変形性関節症」「関節リウマチ」といった病気のほかに、筋膜が癒着することで引き起こされる場合があります。

運動不足などで筋肉を覆う筋膜の伸縮性が低下し、癒着して柔軟性を失うことで関節の可動域などに影響を及ぼし痛みなどを引き起こします。

自宅でできるケアで、筋膜の柔軟性を維持しましょう。

関節の痛みに隠された病気とは

肩やヒジ、腰や股関節、ヒザなど関節に痛みが出て、思うように仕事や家事ができずに困っている方は多いのではないでしょうか。

原因として、何かの病気にかかっていることが考えられます。

骨と骨の間にある軟骨がすり減ったり変形したりすることで炎症が起こり痛みが出る「変形性関節症(へんけいせいかんせつしょう)」や、全身の関節がこわばったり、腫れたりして痛みが出る「関節リウマチ」、いわゆる四十肩・五十肩と言われる「肩関節周囲炎(かたかんせつしゅういえん)」などがあります。

ときには、骨の悪性腫瘍である「骨肉腫(こつにくしゅ)」といった病気もありますので、見過ごさずに病院などできちんと診察してもらうようにしましょう。

今日は、前述のような病気ではなく筋膜が癒着して起こる関節の痛みについて見ていきましょう。

運動不足などにより筋膜が癒着して運動機能などに影響を及ぼす

まず、「筋膜」についてご説明します。

筋膜はメッシュ状の膜で、筋肉や骨、内臓など、体の器官を包んでいる組織のことです。伸縮性や粘弾性があり、ストッキングのように薄く体にフィットして、動きに合わせて伸び縮みするのをイメージしていただくとわかりやすいと思います。

そして、肩や腰などの痛みにこの筋膜が大きく関わっています。
ケガ、筋肉の使い過ぎ、乱れた姿勢、運動不足などにより筋膜の伸縮性や粘弾性が低下したり、ねじれたり、癒着が起こります。

癒着した筋膜は硬くなって伸び縮みしなくなり、筋肉や関節の動きなどに支障をきたし痛みなどが生じる原因となります。

筋膜が癒着してしまうと筋肉の動きに影響しますので、血流が滞る原因にもなってしまいます。
こういったことが引き金となり、トリガーポイント(しこり)が形成され痛みなどを引き起こします。

自宅でできる筋膜リリース

筋膜が癒着する原因は、多くの場合運動不足と言われています。
デスクワークなどで同じ姿勢を続けたり、体を適切に動かしていない(あまり運動をしない)状態で生活をしていると筋膜は癒着してしまいます。

前項でもお話ししたように、癒着して硬くなった筋膜により体の柔軟性は低下し、関節の可動域も狭くなり、動きが悪くなってしまいさらに癒着する面が広がる、と悪循環に陥ります。

そのため、ストレッチを行うなど、ふだんは使わない体の筋肉を動かして癒着するのを予防しましょう。

ストレッチポール(長さ1メートルほどのポール)を使えば家庭でもストレットが行えますので、ご紹介します。

ストレッチポールを床の上に縦に置き、その上に仰向けで寝ます。ストレッチポールの上に後頭部、胸椎(背中)、仙骨下部(お尻)が乗るようにします。

このとき、ストレッチポールが骨や関節にあたらないように気をつけましょう。また、腰の部分にストレッチポールを横にして仰向けになるのも腰によくありませんので避けてください。

この状態で体の力を抜き、そして無理のない程度に体を動かし、首まわりや肩、肋骨のあたり、股関節などを緩めていきましょう。

ポールに自重がかかることで体に圧がかかりますので、コリやしこりを感じるところはゆっくりとほぐしてください。

こういったセルフケアで「筋膜リリース」を行うほかに、鍼灸師など専門家のケアを受けるのもおすすめです。

この記事を書いたプロ

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院 [ホームページ]

はり師 佐野聖

神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-9-1 中川ビル1F (feel横浜本院) [地図]
TEL:045-336-0006

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア実績
美容鍼

筋肉にアプローチして、あこがれのうるツヤお肌へ!と題して当院の美容鍼が紹介されました。

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
実証された鍼療法で体の悩みを解消する鍼灸師 佐野聖さん

トリガーポイントへのアプローチによって、痛みや痺れなどの悩みを解消する(1/3)

 ストレス社会と呼ばれる現代、さまざまな原因によって体のどこかに痛みを抱えている人は少なくないはずです。「feel横浜本院」の院長である佐野聖さんは、筋肉にできる〝トリガーポイント〟へのアプローチによって、痛み改善のサポートに取り組みます。...

佐野聖プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

トリガーポイントへのアプローチで痛みや痺れを取り除く

医院名 : はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院
住所 : 神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-9-1 中川ビル1F [地図]
(feel横浜本院)
TEL : 045-336-0006

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-336-0006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐野聖(さのひじり)

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

20代からのコリ・痛み

私は、20代の頃から首や腰の痛みに悩まされていました。 様...

A・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
鍼灸による不妊治療例

こんにちは、鍼灸マッサージ治療院 feel 横浜  院長の佐野です。今回は、当院で不妊鍼灸治療を受けられた...

[ 不妊鍼灸治療 横浜 ]

腰痛・坐骨神経痛
坐骨神経痛 横浜

こんにちは、横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel 院長の佐野です。腰痛・脚の痺れなどの症状で、レントゲンやCT...

[ 腰痛・坐骨神経痛の治療 横浜 ]

NHK・アスリートの魂 「プロスカッシュプレーヤー・松井千夏」
スカッシュ松井千夏プロ NHK

こんにちは、横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel 院長の佐野です。先日、NHKの番組「アスリートの魂」の撮影...

[ 横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel  ]

「神経痛」の痛みやしびれの原因、発生源は意外なところに!?

神経痛に悩まされている方の中で「なかなか良くならない」という方は多いのではないでしょうか?痛みが出てし...

[ 筋膜癒着とリリース ]

筋肉痛が治らないときにマッサージや温めは効果無し!?

久しぶりに運動をしたり力仕事をしたりすると筋肉痛になることがあります。筋肉痛は、普段はあまり使わない筋...

[ 筋膜癒着とリリース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ