コラム

2016-06-28

自力で坐骨神経痛を緩和させる3つの方法

慢性的な坐骨神経痛の痛みに悩まされている人は多いでしょう。病院や鍼灸院での治療ももちろん必要ですが、自宅でできる緩和法についてお話しいたします。

その1 温める

冷えは万病のもとだとよく言われますが、実際に人間の身体は冷えることによってさまざまな病気にかかりやすくなります。

坐骨神経痛もそのひとつです。冬の寒さはもちろんのこと、夏場はエアコンの効いた屋内と暑い屋外の温度差によって自律神経が乱れて体温調節がうまくいかなくなり、その結果痛みを引き起こしやすくなります。

坐骨神経痛というと腰を温めたほうが良いと思われがちですが、実は腰まわりよりも臀部(でんぶ)、おしりを温めたほうが効果があると言われています。

温湿布を貼る、もしくはショウガのすりおろしをガーゼに包んだものを加熱して使って温めましょう。ただし、坐骨神経痛に急性と慢性があり、急性の場合は患部を温めると症状が悪化するので、その場合は決して温めずに冷やすようにしてください。

その2 ツボ押し

ツボは鍼灸院などで押してもらうと良いのですが、行けないときなどは自分で押すだけでも症状の緩和が期待できます。

ツボの場所ですが、代表的なのはその名も「坐骨点(ざこつてん)」。左右のお尻のでっぱりの一番高いところにあるツボで、坐骨神経を痛めている時にはここを押すと痛みを感じます。

即効性があるのは、「委中(いちゅう)」というツボ。痛みを取り除くツボとして重宝されているもので、特攻ツボとも呼ばれています。

そのほか、臀部と足の付け根の間にある「承扶(しょうふ)」というツボを、お尻の肉を持ち上げるように上に向かって押したり、足のすねの真ん中あたりにある「下巨虚(げこきょ)」を押したりするのも効果があると言われています。

ツボを押す時は、痛みを感じるくらい少し強めに押すことをおすすめします。ただし、あまり痛い場合は無理せず力を緩めてもかまいません。お風呂上りなどリラックスしている時に行うのが良いでしょう。

その3 姿勢・ストレッチ

姿勢を正したりストレッチ運動を行ったりするのも良いとされています。理想的な姿勢とは、横から見た時に背骨が自然なS字状カーブを保っている状態。このS字状カーブが崩れると腰椎に負担がかかって症状の悪化につながるのです。

また、長時間同じ姿勢をとり続けることも坐骨神経痛の悪化を招きます。パソコン作業などデスクワークが続いたときは、股関節のストレッチをしてみましょう。こわばった下半身の筋肉がほぐれて血流も促進され、その結果、坐骨神経痛の症状の緩和が期待できます。

例えば下記のような、椅子に座ったまま手軽にできるストレッチがおすすめです。
(1)→背もたれのある椅子を安定した床に置き、深く座ります。
(2)→両膝を大きく開いて、膝に手を当てます
(3)→目線は前を向いて胸を張るようにしながら、太ももの内側の筋肉がゆっくり伸びるのを感じます。

慢性的な坐骨神経痛の症状がつらい方は試してみてください。また、痛みがひどい場合は無理をせず、早めに整形外科を受診したり鍼灸院で相談したりするようにしましょう。

この記事を書いたプロ

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院 [ホームページ]

はり師 佐野聖

神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-9-1 中川ビル1F (feel横浜本院) [地図]
TEL:045-336-0006

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メディア実績
美容鍼

筋肉にアプローチして、あこがれのうるツヤお肌へ!と題して当院の美容鍼が紹介されました。

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
実証された鍼療法で体の悩みを解消する鍼灸師 佐野聖さん

トリガーポイントへのアプローチによって、痛みや痺れなどの悩みを解消する(1/3)

 ストレス社会と呼ばれる現代、さまざまな原因によって体のどこかに痛みを抱えている人は少なくないはずです。「feel横浜本院」の院長である佐野聖さんは、筋肉にできる〝トリガーポイント〟へのアプローチによって、痛み改善のサポートに取り組みます。...

佐野聖プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

トリガーポイントへのアプローチで痛みや痺れを取り除く

医院名 : はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院
住所 : 神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-9-1 中川ビル1F [地図]
(feel横浜本院)
TEL : 045-336-0006

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-336-0006

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐野聖(さのひじり)

はり・きゅう・マッサージ治療院 feel 横浜本院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

はじめは、藁をもつかむ思いでした。

自覚症状が出始めて10年近く経つのですが、今まであっちこっ...

K/Y
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
鍼灸による不妊治療例

こんにちは、鍼灸マッサージ治療院 feel 横浜  院長の佐野です。今回は、当院で不妊鍼灸治療を受けられた...

[ 不妊鍼灸治療 横浜 ]

腰痛・坐骨神経痛
坐骨神経痛 横浜

こんにちは、横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel 院長の佐野です。腰痛・脚の痺れなどの症状で、レントゲンやCT...

[ 腰痛・坐骨神経痛の治療 横浜 ]

NHK・アスリートの魂 「プロスカッシュプレーヤー・松井千夏」
スカッシュ松井千夏プロ NHK

こんにちは、横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel 院長の佐野です。先日、NHKの番組「アスリートの魂」の撮影...

[ 横浜の鍼灸マッサージ治療院 feel  ]

「神経痛」の痛みやしびれの原因、発生源は意外なところに!?

神経痛に悩まされている方の中で「なかなか良くならない」という方は多いのではないでしょうか?痛みが出てし...

[ 筋膜癒着とリリース ]

筋肉痛が治らないときにマッサージや温めは効果無し!?

久しぶりに運動をしたり力仕事をしたりすると筋肉痛になることがあります。筋肉痛は、普段はあまり使わない筋...

[ 筋膜癒着とリリース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ