コラム

2014-05-20

ちょっと先のことを考えてみませんか?

まりねえです。こんにちは。

今日は、ちょっと先のことを考えてみたいと思います。

諸説あるようですが、
『定年後、日本人の寿命が終わるまでに、必要な貯金は1億4千万円。
それだけのお金がないと老後は暮らせない。』


現在の日本の人口は1億2725万人。そのうちの65歳以上の方は3197万人。
65歳以上の人1人を、20―64歳2.3人が支えている計算です。
2025年には3657人。
65歳以上の人1人を、20―64歳1.8人が支える計算です。


日本の経済状況は、1990年バブル以降伸び悩み、GDPは低下しています。
一方で高齢化に伴い、社会保障費は増加の一途なのに、社会保険料の収入は横ばい状態。この差額は、国や地方自治体の税負担で賄われているのです。


日本の社会保障支出と国民の負担率を諸外国と比べてみます。
たとえばスエーデンは、社会保障支出、国民負担率ともに高い。
逆にアメリカは、社会保障支出、国民負担率ともに低い。
そして日本は、というと、社会保障支出は中程度で、国民負担率は低いのです。

平成25年度の日本の社会保障費は、110.6兆円。その内訳は、
年金が53.5兆円、医療費が36.0兆円、介護、福祉、その他が21.1兆円。
高齢化に伴い、今後も大幅に増加していき、平成37年には148.8兆円になる見込みなんだそうです。社会保障の支え手である勤労者世代の割合が減っている、減っていく中で、社会保障の安定財源の確保が重要な課題となっています。


では、どうしていくか??

首都医校社会福祉学科で教鞭をとる森川先生によると
「この社会保障費110兆円を65歳以上の人70%が77兆円使っている。
そのうちの半分は65―74歳が、残りをそれ以上の世代が使う。
もし、65―74歳世代が元気で働けば、38兆円は浮く計算になる。
だから、年齢を重ねても出来るだけ元気で頑張っていくことが
社会保障を助けていくことになるのだ」、と仰います。

65―74歳。前期高齢者とくくられてしまう世代です。
が、その健康状態や経済状況、活動状態は大変個人差があります。
まだまだ現役バリバリで稼いでいらっしゃる方、自適悠々に過ごされている方、
闘病中の方、他他。
出来ることならば、亡くなる直前まで元気で、長患いなく、苦しむこともなく
憂いなく…が理想ですね。
言いかえれば、理想の人生とは
「自分がやりたいことをやれて、 お金に困らないこと。」

そのために必要なのが3つの力です。
・健康力 ・マインド力 ・経済力

健康力の基本は
・運動 ・食事 ・休養  の3つです。バランスよく出来ていますか?

また、マインド力とは
自分の感情がコントロールできない。
嫌なことがあるとすぐにやる気がなくなる。
思い通りにいかずいつもストレスを感じている。
こんな事、ありますよね。
そこで、人間の心と感情の仕組みを理解して
穏やかな感情を取り戻し、いつも前向きな気持ちになれる方法を
知っている、実践できていることになります。

さあ、あなたはどうですか? あなたの大切な方々はどうですか?
この先、不安なく幸せに人生を生きていくために、ちょっと先のことも
見据えて今日を過ごせたらいいですね。(^O^)/

この記事を書いたプロ

NPO法人 フィットネスビューティー100/秦フィットネス研究所 [ホームページ]

スポーツインストラクター 吉田真理子

神奈川県横浜市南区永田北2-38-2 秦フィットネス研究所 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
フィットネスビューティー100の吉田真理子さん

女性の運動不足、体の痛みを解消するフィットネスインストラクター&パーソナルトレーナー(1/3)

 「一病息災でも、健康な体は維持できる」と話すのは、グループインストラクターとしてレッスンを提供する傍ら、パーソナルトレーナーとしても活動する吉田真理子さん。同性で安心できるというイメージもあって、受講生の8割が女性という吉田さんは、現役の...

吉田真理子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

一病息災でも健康な体を維持するトレーニング方法を指導

会社名 : NPO法人 フィットネスビューティー100/秦フィットネス研究所
住所 : 神奈川県横浜市南区永田北2-38-2 秦フィットネス研究所 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

吉田真理子(よしだまりこ)

NPO法人 フィットネスビューティー100/秦フィットネス研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
若々しさは、美しい姿勢から!その2
イメージ

前回は若々しさは姿勢が作るというお話をしました。まず自分がどんな姿勢になっているか、そして修正してみよう...

[ 一生素敵でいるために ]

若々しさは、美しい姿勢から!その1
イメージ

私は老けていたいです!若々しく見られたくありません!そう主張する方はどれ位いらっしゃいますか?出来れ...

[ 一生素敵でいるために ]

シニア世代に適した運動に関する研究の話にちょっとまった!
イメージ

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.comシニアフィットネス・長生きストレッチの専門家吉田真理子で...

[ うんどうについて ]

わたしにちょうどいい運動の見つけ方
イメージ

膝痛、腰痛、肩こり改善長生きフィットネス.comシニアフィットネス・長生きストレッチの専門家吉田真理子です...

[ うんどうについて ]

ほっとほっとこらむ 「自分のカラダは自分で治すキモチを持とう」
うんどうの習慣

こんにちは。うんどうの専門家・吉田真理子です。はじめまして。どうぞよろしくお願いします。体調はいかがで...

[ うんどうについて ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ