コラム

2016-06-11

梅雨時期のお手入れ整理収納

梅雨時期になるとカビ対策の特集をテレビや新聞、雑誌などで見かけます。
しかし、カビは水周りだけ気を付ければよいかというとそうではありません。

押入れやクローゼットに何年も眠っていたバッグ、久しぶりに出してみたら
カビで真っ白だった・・・。なんてことはありませんか?
クローゼットの中で洋服がパンパンで取り出しにくい!
という方も要注意です!
カビは、湿気もありますが埃や汚れも大敵です。
この時期の整理とお掃除は大事です。

さて、もしあなたの家の収納がパンパンになっているとしたら
「定量」にする必要があります。
定量は「手入れができる範囲」と考えたほうが良いでしょう。

特にこの時期の整理は「清潔」と「健康」を維持するという気持ちで
取り組んでみてください。
カビは喘息を引き起こしたりすると言われています。
症状が無くても不快なものです。

カビを防止するためには収納の風通しも大事です。
「風通しを良くするために」
「清潔を保つために」
「カビを防止するために」
この3つの観点を持ちながら物の量を見直してみましょう。

量を見直すときのコツとしては
●これからきちんと手入れをしてまで使うのか?
●きちんと置いて置ける場所があるか?

きちんと手入れしてしまうって手間のかかることです。
このことを考えたうえで、あなたの生活の中で維持できることに絞っていきましょう。

一度出して置き直しながら掃除をすることで清潔も保たれ、風通しも良くなりますので
タンス、下駄箱、なども忘れずに!



この時期エアコン内部も気になるという方はプロへの依頼も
依頼はこちらまで

この記事を書いたプロ

株式会社横浜セイビ/コピエ [ホームページ]

整理収納アドバイザー 山口美佐緒

神奈川県横浜市戸塚区汲沢町1161-1 石井ビル1F [地図]
TEL:0120-957-757

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社横浜セイビ/コピエの山口美佐緒さん

「片づけられない」を一人で悩まないで!!原因を相談し、片づけをしてもらおう!(1/3)

 物を「片づけられない」で悩む女性の手助けとして、片づけサービスを展開している「コピエ」の統括リーダー・山口美佐緒さん。顧客の「片づけられない」本当の原因や悩みを丁寧に聞きとり、生活スタイルに合わせた片づけを手助け。神奈川を中心に活躍してい...

山口美佐緒プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

片づかない原因をヒアリングし、片づけられる方法を支援

会社名 : 株式会社横浜セイビ/コピエ
住所 : 神奈川県横浜市戸塚区汲沢町1161-1 石井ビル1F [地図]
TEL : 0120-957-757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-957-757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山口美佐緒(やまぐちみさお)

株式会社横浜セイビ/コピエ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
夏休みの子供部屋
イメージ

いよいよ夏休みがはじまりました。子供たちは学校からいろいろと物を持ち帰ってきたのではないでしょうか?子供...

[ 整理収納 ]

家事がはかどる部屋作り
イメージ

気分新たにすっきりと暮らしたいと思っているのなら、これまでなんとなくとっておいた物もきちんと向き合って...

[ 片づけ ]

桂台まつり in 整理収納セミナー
イメージ

横浜市栄区にあるリフォーム会社「さくら住宅」さんの恒例イベント「桂台まつり」にて、5月14日、15日とセミナー...

[ 整理収納 ]

物の「指定席」と「自由席」

ゴールデンウィークも終わり日常に戻りましたが、この連休中に家族でお出かけをした方も多いのではないでしょう...

[ 片づけ ]

春はリセットのチャンスです

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、と言われていますが、早いものでもう2016年も2か月が過ぎようとし...

[ 片づけ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ