コラム

2011-09-27

油性塗料と水性塗料

最近は各塗料メーカーも水性塗料の開発に力を入れているようです。
これまで油性だけだった塗料に新たに水性仕様を加えてくる事もあります。
そこで疑問なのが「水性で油性と同等の性能なら油性を残しておくのはなぜ?」
メーカーによるとこれまで油性を使って頂いたお客様のために残してあるというのが多いようです。
さて、それではそもそも油性塗料と水性塗料の決定的な違いとはなにか?
名前が示す通り塗料の希釈に使うのが溶剤か水かという事です。
油性は臭いが強くて、水性は臭いが弱いというイメージもあります。
臭いについてはメーカーの努力もあって、一般住宅向けの塗料ではほとんど差は無くなってきています。
とはいえ、希釈剤として溶剤を使う分油性の方がかならず臭います。
そもそも水性塗料とは油性塗料を水で希釈できるようにしたものなんです。
ですからなおさら稀釈材の影響は臭いにでます。
では、油性塗料と水性塗料どちらがより優れているのか?
これは一概に答えを出せません。
なぜなら使用する環境に大きく依存するからです。
極端にいえば目の前が海という家と、海から数キロ離れている家では環境が全く違います。
私ならその立地条件と家族構成と求める塗料性能を考えて塗料を選定します。
幼い子供がいる家庭では出来る限り水性塗料を、海に近くても油性を使う部分を減らすように努めます。
何よりも長寿命と言うことであれば油性にせざるを得ないかもしれません。
油性塗料も水性塗料も環境を考えて適切に使うことでその性能を100%引き出せるはずです。

この記事を書いたプロ

有限会社 浅葉塗装工業所 [ホームページ]

職人 浅葉洋介

神奈川県三浦市三崎1-12-4 [地図]
TEL:080-2279-3285

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

地元の業者がいいとの事で弊社に塗り替えの御依頼がありました。色はいたってシンプルに「白」。色が膨張しすぎないように窓枠などは濃い茶色で塗装。 お客様から...

お知らせ
塗装 技能 塗り替え 三浦 横須賀 屋根 外壁

この度平成23年度神奈川県優秀技能者表彰を受賞いたしました。総勢93名でした。遅ればせながら本日、三浦商工会議所にも報告に行ってまいりました。この賞に甘ん...

 
このプロの紹介記事
浅葉洋介 あさばようすけ

地元で80年続けた丁寧な塗装。守り続けてきた信頼を大切にしながらも前進する(1/3)

 三崎港のほど近くにある有限会社浅葉塗装工業所。温暖な気候の地元で、80年の歴史と信頼を守り続けている3代目浅葉洋介代表取締役は、その秘訣(ひけつ)をこう話します。 「お客さまから『ここは無理だろうと思うところまで丁寧に塗装してある』との...

浅葉洋介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

三浦市という地で80年続くという事

会社名 : 有限会社 浅葉塗装工業所
住所 : 神奈川県三浦市三崎1-12-4 [地図]
TEL : 080-2279-3285

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-2279-3285

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浅葉洋介(あさばようすけ)

有限会社 浅葉塗装工業所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
もう6月かよ!!

今年に入ってすぐにバタバタ状態!気付けばもう6月です。大慌てで会社の公式ブログに言い訳を載せました...

菊水化学の件について

以前報道されました菊水化学工業の情報持ち出し事件。ついに菊水化学は該当する塗料の出荷を停止しました。...

[ プチ情報 ]

1/100ガンダムバルバトス
イメージ

謹賀新年本年もよろしくお願い致します。さて、今年最初のガンプラは1/100ガンダムバルバトス。肩部分...

[ ガンプラ ]

こんなメールが

この前1通のメールが来ました。タイトルは「こんな事聞いてもいいのかな?」そこだけ見ると営業のDMかと...

[ プチ情報 ]

ようやく出会えたフッ素塗料

現在、戸建の塗り替えの塗料としてはシリコンやアクリルシリコンあたりが主流になってると思います。施工単価も...

[ プチ情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ