コラム一覧

1件~15件(17件)

過去の15件

横浜防災フェア2017、イベント盛りだくさんです!!

イメージ

今年もやります!!『横浜防災フェア2017』41回目となる防災フェア!毎年たくさんの方が訪れる大イベントです!!ヘリコプターによる救助は迫力抜群!!子どもたちも大喜び間違いなし☆起震車にのって地震を体感したり、備蓄食を食べてみたり、お笑いライブを... 続きを読む

意識を変えよう!

2017-08-19

地震保険加入者様【必見】損害調査コンサルティングのご紹介

イメージ

【地震保険加入オーナー様対象】損害調査コンサルティングのご紹介をはじめました。神奈川・東京では地震確率も高く地震保険加入者も3割~4割と多くの方が加入し大きな地震の揺れによる倒壊被害へ備えています。しかし、地震保険の内容をしっかり理解している方が非常に少ないのではと感じて... 続きを読む

地震関連情報

2017-07-03

本棚の耐震固定を実施|L金具固定|連結固定|

イメージ

こんにちは!今回は小学校にて書架(本棚)の耐震固定を実施しました。2つの本棚を背中合わせで設置。小学校なので小さな子供達が危険という事で、転倒防止対策は必須です。今のところ設置させていただいた学校では100%耐震固定が実施されているといった状況です。さすがで... 続きを読む

家具固定事例

2017-04-13

マンションでの地震火災対策

イメージ

マンションでの地震火災対策2次災害として怖いのがやはり「火災」、火災の中でも約6割を占めるのが「通電火災」です。マンションでは一件でも火災が起きてしまえば隣の部屋、上下の部屋、そして最悪の場合にはマンション全体へと燃え移ってしまいます。 もちろん、マンションでは... 続きを読む

意識を変えよう!

2017-02-17

賃貸・新築でもできる食器棚・本棚を固定するおススメ方法!

イメージ

【地震対策】賃貸・新築でもできる食器棚・本棚を固定するおススメ方法! 地震対策サービス(家具・家電の転倒防止対策)地震対策として家具の固定、食器棚・本棚をしっかりと固定しておきたいですよね! しかし、こんなお悩みありませんか?◇賃貸で、、新築で、、お気に入りの... 続きを読む

固定方法

2017-01-23

「阪神淡路大震災から22年」

イメージ

22年前の 1995年1月17日 午前5時46分 阪神淡路大震災が起こりました。【直下型地震】死者: 6.434人 負傷者: 43.792人 被害総額10兆円規模死者の80%相当(約5000人)は家屋が倒壊し、家屋の下敷きになって即死。死者の10%相当(約600人)は... 続きを読む

意識を変えよう!

2017-01-17

テレビの固定方法!

イメージ

液晶テレビを固定する方法!様々な転倒防止対策をご提案いたします。 薄型になりすぐに倒れてしまうテレビ、画面が割れてケガをしたり買いなおすことを考えたら固定しておいた方がいいですよね!!使用するのは耐震マットですが、質の悪い耐震マットを使ってしまうとテレビの熱や紫... 続きを読む

固定方法

2017-01-06

「2017年の地震対策」

イメージ

明けましておめでとうございます。年明けから地震対策のコラムを書いてしまいますが、、、2016年、非常に大きな地震が多かったイメージがありますね。 4月14日 熊本  M6.5 震度7 4月16日 熊本  M7.3 震度7 6月16日 内浦湾 M5.3 震度6弱 7... 続きを読む

意識を変えよう!

2017-01-03

あなただけではない!地震対策は家族や孫、ご近所、救助隊までも守る!

あなただけではない!地震対策は家族や孫、ご近所、救助隊までも守る!!先日、横浜市神奈川区にて家具の耐震、転倒防止対策サービスを実施しました。 お客様は阪神淡路大震災を経験した30代男性。やはり、大きな地震を経験をした方は意識が非常に高いです。 2世帯で住む一戸建て... 続きを読む

意識を変えよう!

2016-12-20

地震火災を防ぐおススメアイテム!減災意識を高めましょう!

イメージ

震災時の火災対策として感震ブレーカーのおススメ!! 阪神淡路大震災では死因の約1割をしめる火災。火災によって7千棟を超える住宅、面積にして80万平方メートルを超える町が焼失しました。なぜ地震で火災が起ここるのか、火事を防ぐ事ができないのか。火災原因の半分以上が『通電... 続きを読む

防災グッズ

2016-12-15

『究極の防災家具』という第三の手!

イメージ

「究極の防災家具 構シリーズ!!」をご紹介します。安全性・低コスト・デザイン性・機能性全てにこだわり完成した、究極の防災家具シリーズです。◇建築士の設計による安全性:鉄骨による骨組みを内包。◇高級家具職人によるデザイン性「普段は自然体。いざという時には命を守るシ... 続きを読む

防災家具 構シリーズ

2016-12-10

「家具転倒防止対」耐震マットの注意点③

イメージ

こんにちは!エリアプロジェクトの小杉です。12月に入り、今年も残りわずかとなりました☺部屋の大掃除と一緒に家具の固定・地震対策を見直してみてはいかがでしょうか☆家具や家電を固定する際、キズや美観に配慮して耐震マットを使用する方も多いと思いますが、耐震マットは... 続きを読む

家具固定の注意点

2016-12-06

地震発生!福島県沖で津波警報・広い範囲で注意報!

地震発生!福島県沖で津波警報・広い範囲で注意報!今朝、マグニチュード7.3の大きな地震が起こりました! ※M7.3は阪神淡路大震災と同じ強さです。只今、警報がでております。周辺地域の方はすぐに高台に避難してください。!!津波は第一波より第二波、第三波の方が強くなり... 続きを読む

2016-11-22

家具固定、金具ネジ止めの際の注意点②

イメージ

前回に続き家具や家電の転倒防止対策をする際の注意点今回は「金具・ネジ止め」について突っ張り棒に次いで多く使用されているのがL字金具など金具類を使ったネジ止めです。壁と家具にネジを打ち込む事から一見強そうに見えますが、壁のどこに打ち込むかによって効果に大きな差... 続きを読む

家具固定の注意点

2016-11-17

家具の耐震補強はただ取付ければいいというものではない!

イメージ

家具や家電を固定する際の注意点①転倒防止対策として、「突っ張り棒」 「金具によるネジ止め」 「耐震マット」を使われているご家庭は多いのではないでしょうか。しかし、耐震補強はただ取付ければいいというものではありません!!部屋の壁・床・天井の強度や状況にあった対策を見... 続きを読む

家具固定の注意点

2016-11-15

1件~15件(17件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
株式会社エリアプロジェクト、小杉駿介さんプロフィール画像

地震による死者・負傷者“ゼロ”を目指し、家具や家電の耐震対策に取り組む(1/3)

 「地震がきても突っ張り棒で家具を固定したから大丈夫! と思っていませんか? 震度が強く大きな地震がきたら、突っ張り棒は役に立たなくなることがあります」 と教えてくれるのは、株式会社エリアプロジェクト代表の小杉駿介さん。 地震大国日本...

小杉駿介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

賃貸、美観、それぞれの家に合った家具の転倒防止対策を行います

会社名 : 株式会社エリアプロジェクト
住所 : 神奈川県横浜市都筑区中川4-12-1-101 [地図]
TEL : 045-299-9080

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

045-299-9080

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小杉駿介(こすぎしゅんすけ)

株式会社エリアプロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
地震保険加入者様【必見】損害調査コンサルティングのご紹介
イメージ

【地震保険加入オーナー様対象】損害調査コンサルティングのご紹介をはじめました。神奈川・東京では地震確率...

[ 地震関連情報 ]

マンションでの地震火災対策
イメージ

マンションでの地震火災対策2次災害として怖いのがやはり「火災」、火災の中でも約6割を占めるのが「通...

[ 意識を変えよう! ]

「阪神淡路大震災から22年」
イメージ

22年前の 1995年1月17日 午前5時46分 阪神淡路大震災が起こりました。【直下型地震】死者: ...

[ 意識を変えよう! ]

「2017年の地震対策」
イメージ

明けましておめでとうございます。年明けから地震対策のコラムを書いてしまいますが、、、2016年、非...

[ 意識を変えよう! ]

あなただけではない!地震対策は家族や孫、ご近所、救助隊までも守る!

あなただけではない!地震対策は家族や孫、ご近所、救助隊までも守る!!先日、横浜市神奈川区にて家具の耐震...

[ 意識を変えよう! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ