コラム

 公開日: 2017-06-22 

「私は、人見知りなので、・・・」

「私は、人見知りなので、人付き合いが苦手です」と、かつての私はよく口にしたものです。こういうことによって、さらに自分自身の対人関係の劣等感を増大させていきました。しかし、使用の心理学を知った私は、「人見知りをどう活かしていくのか」という新たな見方ができるようになりました。

アドラーはこう言っています。
『重要なことは、人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである』

「人付き合いがうまくいかないのは、自分が人見知りの性格だからだ」という考え方は、“個人がもっている特性や能力を発揮する”という視点においては、遠回りな考え方です。
重要なことは、『何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかだ』です。「人付き合いがうまくいかないのは、自分の性格位のせいではなく、使い方が間違っているからだ」と考えます。

例えば、「私は、人見知りだからこそ、関係ができた方とはじっくりと深く付き合える」と考えられるようになりました。その結果か、相手からは「彼は、最初遠慮気味だが、一度付き合うと、腹を割ってオープンマインドで付き合える人だ」という評価を生み出すことができたと思います。
使用の心理学とは、「短所と思っていた特徴を、どのように長所におきかえられる」ということです。たいていの短所は、かならず長所におきかえられます。この前向きな発想こそが、人が成長するための正しい道なのかもしれません。

この記事を書いたプロ

一般社団法人 日本アドラー心理学協会 [ホームページ]

心理カウンセラー 梶野真

福岡県福岡市博多駅東2丁目5番19号 サンライフ第3ビル6階 【横浜オフィス】 神奈川県横浜市 [地図]
TEL:092-686-8560

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
自己・他者信頼できる自分に導くアドラー心理学カウンセラー 	梶野真さん

人生を能動的に生きよう!自分の「決定権」を自分に与えよう(1/3)

 集団、社会の中で生きる私たちは、他者との関係性や自分ではどうすることもできない環境などに翻弄され、「自分は無力だ」「これ以上何もできない」と思いがちかもしれません。その諦めにも似た感情は日常の中に潜み、少しずつ積もり積もっていきます。それ...

梶野真プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「自分で人生を決定する力」を養うセミナー・カウンセリング

会社名 : 一般社団法人 日本アドラー心理学協会
住所 : 福岡県福岡市博多駅東2丁目5番19号 サンライフ第3ビル6階 [地図]
【横浜オフィス】 神奈川県横浜市
TEL : 092-686-8560

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-686-8560

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶野真(かじのまこと)

一般社団法人 日本アドラー心理学協会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「いつも、一歩を踏み出す勇気がなく、後で『やればよかった』と後悔してしまいます・・・・」
イメージ

「失敗してしまうのでないか」という迷いで、行動を躊躇(ちゅうちょ)してしまうこと、ありますよね。 私も、...

「いろいろなテクニックを試したのですが、人前に立つとうまく話せないんです・・」
イメージ

そうですか、いろいろと試されたのですね。 うまく話すためのテクニックも大切ですが、一度、次の点を確認し...

大人も勇気づけられると嬉しいものです
イメージ

 私の知り合いの男性で、最近料理にはまっている男性がいます。その方に、何故、料理にはまっているかを聞いたと...

人に「なぜ、なぜ」を適用すると何故、ギスギスするのですか?
イメージ

何故、故障したのか? 何故、不良品が発生したのか? などビジネス上で起きた現象の問題解決にWhy?は重要です。...

アドラー心理学って何ですか? 何か怪しくないですか?
イメージ

アドラー心理学はオーストリア出身の精神科・ 心理学者でもあるアルフレッド・アドラーにより作られた心理学であり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ